Category: 2004年展覧会レポート

「I Am Ready!」 キム・ジヒョン個展 Insa art space 2004.7.21-8.08

ギャラリーが多く集まる仁寺洞(インサドン)の北側にあるInsa art space(仁寺美術空間)の

『Sound Object』 キム・ヒョノ個展 Gallery ARTSIDE 2004.07.14−07.20

ギャラリーの多く集まる鍾路(チョンノ)・仁寺洞(インサドン)にあるGallery ARTSIDE。比

『THE SCENIC EYE 舞台を見る目 ドイツ現代作家展』ロダンギャラリー 2004.05.21-08.08

ロダンギャラリー*1はサムソン財団が経営する韓国の代表的美術館のひとつ。2003年夏に開かれた『YE

『リアリング15年 The realing 15years』サビナ美術館 2004.06.18-08.06

中堅作家を多く扱うサビナ美術館。 韓国で初めてギャラリーから昇格した美術館である。本展は、1990年

『色、そのまま 朴生光』展 space*c 2004.04.08-06.12

東洋画家・朴生光(パク・セングァン、1904-1985)の生誕100年を記念して、コリアナ化粧品の経

『ドキュメント 写真アーカイブの地形図』展 ソウル市立美術館 2004.05.25-06.27

先月ピエール&ジル*1 の展覧会が開かれたソウル市立美術館は、今月も写真をテーマとした展示を行ってい

『衝突と流れ in-situ』展 旧西大門刑務所 2004.05.04-05.23

第1回ソウル-新村アートフェスティバル(The 1st Seoul-Shinchon Art Fes

WordPress.com でサイトを作成